まとめ!バストアップに必要な知識を分かりやすく徹底解説4

バストアップに必要な知識をまとめて公開

バストアップも女性にとって永遠のテーマですよね。

色々とサプリメントを試したけど…
色々とクリームを使ってみたけど…
エステは高いし…

そんな方にピッタリなのが、
やはりリンパマッサージです。

自宅で簡単・気軽に行う事が出来ます。

ですが・・・

エステ並の効果を出すとなると
なかなか自分では難しいものがあります。

バストアップに必要な知識

知識を身につけておくことで、
バストアップも効果的に行えます。

知っている方も復讐として
一通り目を通して頂ければと思います。

バストアップの必要な知識を簡単にまとめております。

リンパとバストアップの関係

リンパの流れを整える事は全身の機能をアップさせ
本来の自分自身の力を取戻す事に繋がります。

本来の自分自身の力と言われても
ピンと来ない人も多いと思いますが
リンパの流れを整えるだけで・・・

脳から分泌されるホルモンがスムーズに働けたり、
血液の栄養を運び老廃物を回収する機能そのものが
スムーズに働けるようになりカラダそのものが
どんどん健康になっていきます。

実は、現代社会は毒素だらけ。

知らない間に毎日カラダの中に毒素を
かなり溜め込んでいます。

その毒素を排泄すると
女性が本来持っている女性ホルモンが
しっかり働ける環境が整うので

・バストは大きく

・ウエストは細く

・ヒップはプリプリの

本来の女性らしいカラダになりやすくなります。

難しいバストマッサージよりも
リンパの流れを向上させるほうが
バストアップには効果的です。

綺麗になりたい人は是非、
リンパマッサージを毎日の日課にして下さい^^☆

バストの成長を促す

バストアップに良いといわれている食材を
毎日のように食べているのに・・・

ちっともバストが大きくならない・・・

こんな人はバストに老廃物が
溜まっているのかもしれません。

脇の下のくぼみをぐっと押した時に
痛い」と感じる人はバストに老廃物が
溜まっている証拠です。

この老廃物をしっかりと流さないと
どんなにバストアップ食材を取り入れても
バストアップは難しいのです。

老廃物を流すために最も効率の良い方法は
やはりリンパマッサージ。

デトックスこそが綺麗なバストを育てる
『鍵』です。

「リンパマッサージって難しそう…」
そんなことないんです。

正しいリンパマッサージを行えば
1日たった3分でバストは成長をはじめます。

バストアップに向けて

リンパマッサージは
バストを大きくするだけではありません。

基本のリンパマッサージに
ほんの少しプラスαすることで・・・

下垂してしまったバストを引き上げたり、

背中とバストが一体化してしまっている
広がったバストの形を整えたり、

左右のバストの大きさが違う
アンバランスなバストを整えたり、

『美しい』バストを整形無しで
作り出せるのがリンパを使った
バストケアの凄いところです。

正しいバストケアを行えば
体はきちんと反応してくれます。

多くの人がバストのことで悩んでいる本当の原因は
「正しいバストケアの方法を知らない事」
にあるんです。

バストだけに焦点を当てたマッサージや
体の仕組みを無視したサプリメントでは
バストは大きくなれません。

メリハリがあり誰もが見惚れる
形のいいバストになりたい人は

是非、正しいバストケアの方法を
知って下さい^^☆

バストが大きくならない原因

バストを成長させる最終奥義ともいえる
バストのリンパマッサージですが
間違った行い方をすると

大切な乳腺やクーパー靭帯などのバストを支え、
育てる組織を傷つけてしまう事もあります。

せっかくの努力が逆効果になってしまったら
悲しすぎますよね。。。

だからこそ、バストのケアを行う時は
『正しい方法』で行なうことが
何よりも大切です。

そもそも、
バストが大きくならない原因は

・老廃物

・乳腺組織の減少

・大胸筋の衰え

この3つが主な原因です。

原因が複雑に絡まっているから
単一なケアだけではなく
全てに効果が実感できるプログラムが必要です。

プロが教える
バストアップ専用リンパケアならば

この3つの原因全てに
有効にアプローチする事ができるんです。

1日3分でできるプロの技を
試してみたいと思いますよね?

プルプルバストを作る秘密の技ならば
谷間のあるバストが簡単に作れます!

バストアップとプエラリア

バストアップの為の成分として、

「プエラリアミリフィカ」
と呼ばれる成分があります。

この成分は、
タイの山岳地帯にだけ生息していると
言われている、マメ科の植物です。

高山植物でその辺では
自生することができませんので、
大変貴重な植物といえると思います。

プエラリアミリフィカは、
ガウクルアという名前でも知られているのですが、

この植物の成分が、
とても女性ホルモンの成分に
似ていると言われているのです。

女性ホルモンはバストアップを
実現させる為にはとても重要な成分の一つです。

大豆イソフラボン
バストアップや女性のダイエットなどに
良いと言われているのはご存知だと思います。

プエラリアミリフィカの中にも
イソフラボンが含まれています。

どれくらいのイソフラボンが
含まれているのかというと、

大豆に含まれているイソフラボンの
40倍以上と言われているのです。

ですから、
プエラリアミリフィカを摂取することで、
バストアップにつながるという訳です。

プエラリアミリフィカが
含まれている製品としては、
今はバストアップサプリメントがあります。

他にもバストアップのための
クリームやジェルなどにも
含まれる成分としても知られています。

バストアップ製品を選ぶ際には、
少し成分を確認してみてください。

プエラリアミリフィカが
含まれているかどうか確認してから、
購入してみると
スムーズにバストアップにつながります。

バストアップに大変良い効果を
与えてくれる成分の一つです^^☆

バストアップとイソフラボン

バストアップのためには
女性ホルモンがいいと言われています。

女性ホルモンが不足してしまうと、
バストアップしないどころか、
胸が小さくなってしまいます。

女性ホルモンは年齢を重ねるとともに、
だんだん減少していきます。

体の中で女性ホルモンがつくられなければ、
いくらバストアップしたいと
思っても難しいのです。

女性ホルモンを増やすことで
バストアップにつながりますが、

女性ホルモンに似ている成分として
知られているのがイソフラボンです。

イソフラボンは主に大豆などに
含まれていることが多いので、

大豆製品などを多く食べるようにすれば、
バストアップにつながると言われています。

イソフラボンは
女性ホルモンのエステロゲン
とても似ている働きをします。

イソフラボンを摂取すれば、
バストアップだけでなく、
美容にもいいとして女性に人気の成分の一つです。

女性が美肌を保ちたいと思っていたら、
女性ホルモンの分泌が欠かせないのですが、
女性ホルモンを取り入れるということは
難しいですね。

しかし大豆に含まれている
イソフラボンなら、
手軽に摂取することができます。

大豆製品を日本人はよく食べます。

毎日飲む味噌汁も
大豆イソフラボンが含まれています。

サプリメントでイソフラボンを
摂取するという方法もありますが、

大豆を使った食生活を送るというのも
いいかもしれませんね。

イソフラボンを
毎日の生活の中に取り入れることで、
手軽にバストアップ効果を
期待できるようになります^^☆

バストアップと乳製品

バストアップのためには
乳製品を積極的に食べるのが
良いと言われています。

バストアップの為に
食べる乳製品とはどんなものがあるのか
紹介したいと思います。

まずはチーズがあげられます。

チーズは乳製品の中でも、
かなり質のいいタンパク質が含まれています。

質のいいタンパク質というのは、
体の中に入ると、血となり筋肉となります。

またバストアップに欠かせない、
女性ホルモンの働きを活発にするという働きもあります。

動物性タンパク質であるチーズは、
ダイエット中の人には
向かない乳製品ですから注意しましょう。

そして乳製品と言えば、
ヨーグルトがあります。

バストアップのために
ヨーグルトを食べるということは、
とても効果のある事です。

ヨーグルトの中には、
乳酸菌が含まれていますが、
新陳代謝を良くしてくれますし、
老化防止にもなります。

バストアップ効果もあるのでお勧めです。

そして乳製品と言えば
代表的な牛乳があります。

牛乳もバストアップ効果が期待できます。

牛乳は皮膚が老化するのを
防いでくれると言われているのですが、

バストの皮膚のハリを取り戻す働きもあります。

牛乳の中のアミノ酸が
バストアップに良い影響を与えてくれます。

ハリのあるバストを
キープしたいと思っている人は、
毎日牛乳を飲みましょう!

また牛乳が含まれている化粧品を
使うというのも、
バストアップに外側から効果を与えてくれます。

バストアップのための乳製品を
色々摂取してみると良いでしょう^^☆

バストアップと睡眠

バストアップには睡眠が重要な働きをしています。

睡眠というのは、
健康な体を維持する為に欠かせない事です。

バストアップをしたいと思っているのなら、
健康な体であるという事は
当たり前の事ですが、
睡眠をしっかりと取らなければ、
健康な体を維持することも、
バストアップをすることも出来ません。

バストアップと言えば、
女性ホルモンだけが影響していると
思っている人は多いと思います。

しかし女性ホルモンだけでなく、
実は成長ホルモンも大きく影響しています。

成長ホルモンも女性ホルモンも、
どちらも、睡眠時に
多く分泌されると言われております。

睡眠といっても色々な状態がありますが、
ノンレム睡眠と言われる
深い眠りの際に分泌が活発になります。

人間が深い眠りをとれるのは、
22時~2時の4時間

言われていますから、
この時間に睡眠を取っている事が非常に大事!!!

逆に、
この時間に寝ていないと、
バストアップを妨げると言っても過言ではないと思います。

バストアップに効果がある時間、
22時~2時の4時間に睡眠を取るようにして、
早寝早起きを習慣にしてください。

多く睡眠を取れば、
それだけ成長ホルモンや
女性ホルモンが分泌されますから、
バストアップにも影響してきます。

夜更かしをせずに、
毎日沢山の睡眠をとるというのが、
バストアップのポイントです^^☆

バストアップと入浴

バストアップを実現したい!と
思っている人に最適な時間は入浴の時間です。

なぜ入浴の時間が
バストアップに適しているのでしょうか。

それは、
お風呂に入っている時間に
高いリラックス効果を期待出来るからです。

ゆっくりとリラックスした状態で、
お風呂に浸かっているということは、
その後の睡眠にも大きく影響を与えます。

リラックスしながら入浴する事で、
深い眠りを誘ってくれる事に繋がります。

入浴中は、
カラダの血液の流れが普段以上に活発になりますから、
バストマッサージをするという場合に、
とても良い時間でもあるんです。

バストアップの為の
リンパマッサージをしたいと思っている人は、
お風呂で行うとより効果的です。

そして入浴している時や入浴後に
リンパマッサージをすれば深い眠りにつくことができ、
深い眠りにつけるようになれば、
バストアップ効果も・・・

大幅にアップします。

ぐっすり眠れるという事に関しては
昼に適度な運動をする事も大切ですが、
入浴でリラックス出来る事も大切なのです。

寝る時間が遅かったり、
お風呂はシャワーだけでは

・カラダが温まらない
・高いリラックス効果を期待できない

のでバストアップへの影響は

それほど期待できません。

精神を統一し、
リラックスをさせてゆっくりと眠ることを
心掛けてください。

週末は、
好きな香りの入浴剤を入れて
自分なりにリラックス環境を作ってみましょう!

入浴時間を最大限活用して
バストアップを目指してください^^☆

バストアップと喫煙

バストアップをしたいのに
成功しない人の原因として喫煙があります。

喫煙がバストアップを
妨げている原因とは何でしょうか。

それは、
乳房内組織の発育を
妨げてしまうからです。

せっかく乳房内組織が発達しようとしていても、
喫煙をする事で女性ホルモンが分泌されるのを
妨げてしまうのです。

タバコの成分にはニコチンが入っています。

このニコチンが女性ホルモンの分泌を
抑えてしまうのです。

他にも煙の中に入っている、

一酸化炭素が血液の中の
ヘモグロビンと結合することによって、
ヘモグロビンと酸素が結合するのを妨げます。

このことにより血液の流れが悪くなり、
バストアップに繋がらないのです。

血液の流れが悪くなれば、
バストに十分な血液も栄養も流れないので
バストは大きくなりません。

タバコの中に入っている
タールという成分も、
発がん性物質と言われています。

乳がんに繋がる可能性もあるので
タバコを吸っている人はバストアップどころか、
乳がんにも注意しないといけません。

その為に、
●タバコをやめる

もしくは、

●徐々に減らしていく

努力をしましょう!^^☆

バストアップとアルコール

バストアップを妨げる成分として
アルコールもその一つです。

女性ホルモンというのは
バストアップには欠かせない成分です。

バストアップの為の女性ホルモンは、
肝臓の働きに影響を及ぼします。

女性ホルモンは
肝臓の働きを抑える効果もあるので
アルコールを飲んでしまうと、
肝臓の機能が正常に働かず不調になる事があります。

アルコールを飲んで
普段なら何ともなかったという人でも、

バストアップの為に女性ホルモンの分泌を
活発にしている状態なので、

アルコールが回り過ぎて
不調になるという訳なのです。

少しのアルコールなら、
血液の流れも良くなりますし、

新陳代謝も良くなるので、
女性ホルモンの分泌に繋がります。

大量のアルコールの摂取は肝臓に負担もかかります。

バストアップを目指して色々と試している時には、
アルコールは控えた方がいいかもしれません^^☆

バストアップと姿勢

姿勢が悪い人は
バストが小さいと言われています。

自分のバストにコンプレックスを持っている人は、
自然に隠そうとして猫背になったり姿勢が悪くなる
という傾向にあります。

バストに自信があれば・・・
胸を張ってバストをより大きく見せるために
背筋を伸ばします。

バストアップを目指しているのであれば、
まずは姿勢が正しいかどうかを確認しましょう。

あなたの姿勢は正しいですか?

猫背になっていたり、
腰が曲がっているという事はありませんか?

バストアップを目指したいと思っているのなら、
なぜ姿勢を正さなくてはいけないのか。

バストに本来つくべき脂肪が、
姿勢が悪いために他の部分に流れてしまう事があるからです。

正しい姿勢にしていれば、
付くべきところに脂肪もしっかりと付いてきます。

しかし、
どうしても姿勢が悪いと、
別の部分に脂肪がついてしまうのです。

背中であったり
腰回りであったりそれは色々です。

バストアップをしたいと思っているのであれば、
姿勢を正しましょう。

普段何気ない生活をしている時も
もちろん背筋を伸ばすことが大切です。

背筋を伸ばすだけでも
腹筋や背筋を使いますから、
胸の筋肉も刺激されて鍛えられます。

大胸筋が鍛えられれば
バストアップに繋がりますし、
他の筋肉が鍛えられて多少なりとも、
バストアップには効果が出るでしょう。

まずは、
背筋を正すことから始めてきましょう!

背筋を正すと、
バストが上向きになります。

気持ちも上向きになっていきます^^☆

バストアップと猫背

現代社会では、
パソコンやスマートフォンを触る機会が多いと思います。

その影響で猫背になる可能性は
非常に高いのです。

バストアップの為には
猫背を解消しなければいけません。

バストアップと姿勢でも記載したように、
姿勢が悪いとバストアップの妨げになります。

特に猫背の人は、
バストアップの妨げになるどころか、
自分で大きくなるはずのバストを
小さくしているのです!

猫背の人は同時に冷え性
である可能性も高いと言われています。

猫背と冷え性の関係は、
血液の流れの悪さです。

猫背になっていると背中が曲がっているので、
血液の流れがとても悪くなります。

その為、バストの成長に必要な
血液と栄養が十分に行き渡らないのです。

猫背をやめて背筋を
すっと伸ばす事をしてみてください。

それだけでバストが
上に引き上げられませんか?

下に垂れさがっていたバストが、
猫背をやめるだけで引っ張られて上がります。

猫背になるのを気を付けていれば、
自然にハリが戻ってきますし、
弾力もでてきます。

バストアップのために猫背をやめて、
背筋を伸ばすことから始めてみましょう^^☆

バストアップの極意!リンパマッサージ方法

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事