ハリや弾力回復!重点的に行う頬リンパマッサージ1

頬を重点的にリンパマッサージする方法

 

今回は頬のリンパマッサージを

行っていきましょう。

過去に配信した

頬リンパマッサージを含めた

続きのマッサージ方法を学びましょう☆

●前回のマッサージ●

※基本手技をもう1度見ておく場合は↓

頬のマッサージ①

頬全体をマッサージしていきます。

■マッサージ法

1.口角から耳までさすり流す

【さする/手掌】

手を肌に密着させます。

口角から耳まで

【ゆっくりやさしく】

さすり流します。

※画像参照

◎5回程度やさしく^^

頬リンパマッサージ②

頬の筋肉をしっかりと引き上げ、

【たるみ】を解消しましょう^^☆

■マッサージ法

2.親指以外の指先で頬の筋肉を引き上げます

【さする/四指】

小指が口の横部分にくるようにして

手の平をあてます。

そして親指以外の4本で

筋肉を引き上げるように指をすべらせます。

頬骨に指がついたところで

3秒キープします。

これを4回にわけて

耳のほうに指を移動させながら

同様にマッサージを行います。

※画像参照 赤色線

◎3回程度繰り返しましょう^^☆

頬骨の下は特に【老廃物】が

たまりやすい場所なので

入念にしっかりとマッサージを

行って下さい‼☆

頬リンパマッサージ③

今回も頬を引き上げて

頬に溜まりやすい

【老廃物】をしっかり流しましょう^^☆

■マッサージ法

3.親指で口角をしっかり引き上げます

【さする/母指】

親指のはらを上に向け

口角の横にあてます。

※画像参照 赤色線

親指を小鼻の横までしっかりと引き上げ

5秒間キープします。

◎3回程度繰り返しましょう^^☆

4.頬骨の下をしっかり刺激する

人差し指と親指の先端を合わせて、

人差し指を頬骨の下部分にあて入れます。

※画像参照 オレンジ色線

人差し指でグッと1、2、3と数えながら

押し上げて、頬骨の下の【リンパ】を

しっかりと刺激します。

◎5回程度繰り返します^^☆

頬骨を刺激することで

顔がスッキリとし、

頬のたるみが改善されます☆

毎日しっかりと続けましょう^^‼

頬リンパマッサージ④

今回は頬を引き上げた後

鎖骨にリンパを流しましょう^^☆

■マッサージ法

5.手のひら全体を使って頬を引き上げます

【さする/四指】

両手で頬を包みます。

※画像参照 赤色線

小鼻の横から耳の前まで

やさしく滑らせて頬の【老廃物】を

しっかり流しましょう☆

◎5回程度繰り返しましょう^^☆

6.鎖骨にリンパを流します

【さする/四指】

耳の前に親指以外の四本をあて

首筋から鎖骨まで圧をかけながら

【老廃物】を流します。

◎これを5回ほど行います☆

※画像参照 オレンジ色線

フェイスの【リンパマッサージ】を行った

最後は必ず鎖骨にリンパを流しましょう☆

【老廃物】を鎖骨までしっかりと

流してげましょう^^☆

頬リンパマッサージ⑤

最後に頬骨の筋肉をほぐして

鎖骨にリンパを流します☆

■マッサージ法

7.頬骨の筋肉をやさしくほぐします

片手をおわん型にします。

小指の外側を頬骨のしたにしっかりと

あてがいます。

そして頬骨に沿わせて

耳のほうに滑らせます。

そのまま逆の手の人差し指と薬指で

同じように頬骨に沿って耳の下まで

滑らせます。

この動きを交互に5回繰り返してください☆

※画像参照 赤色線

8.鎖骨にリンパを流す

【さする/四指】

耳の前に親指以外の四本をあて

首筋から鎖骨まで圧をかけながら

【老廃物】を流します。

◎これを5回ほど行います☆

※画像参照 オレンジ色線

これで頬のマッサージは終わりです☆

頬は【老廃物】が溜まりやすいので

しっかりとリンパに流してあげて下さい☆

頬の【リンパマッサージ】を行った後は

顔がスッキリします^^☆

毎日続けることで頬の【たるみ】

が必ず解消されます‼

継続することが大切です☆

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事