ホントに!?寝ながらストレッチで“くびれ”を作る!納得の方法

寝ながらストレッチで“くびれ”を作れるの!?

こんにちは。
時間の隙間に美容情報を
集めて楽しむmieruです(^o^)v

みなさんは“くびれ”ありますか?

キュッと引き締まったくびれは
女性としての魅力を感じますよね。

そこで今回は、くびれを作る
寝ながらできるストレッチ方法を
お届けしちゃいます♪

寝ながらストレッチで「くびれ」を作る!

くびれを作るポイント

① 脂肪

まずは脂肪を減らさないことには
始まりません。脂肪を燃焼させる
ことがくびれを作る上で重要な
ポイントになります。

②筋肉

ただ痩せるだけでは綺麗に作れない
のがくびれです。適度な運動や
トレーニングで必要な箇所に筋肉を
つけて腰周りを引き締めましょう。

③骨格

実は人それぞれ身長や体重が
異なるように、骨格によって
くびれの出来具合が違ってきます。
それぞれの骨格に合った理想の
くびれを目指すことが大切です。

~寝ながらくびれ作り~

ストレッチ方法①

1.うつ伏せで寝ます。

2.腕を使って上半身を少しずつ
起こしていきます。

3.気持ち良いと感じるところで
止めて5秒キープします。

4.体を右にひねって5秒キープします。

5.体を左にひねって5秒キープした後、
ゆっくり体を戻していきましょう。

ストレッチ方法②

1.仰向けに寝ます。

2.右ヒザを90度に曲げ、股関節も
90度になるようにしてヒザを床に
近づけます。顔は右側に向けます。

左手でヒザの辺りを押してあげると、
気持ちよく伸ばせます。
※右肩が床から離れないように注意。

3.そのまま5秒キープしましょう。

4.体を元に戻して楽にします。

5.左足も同様に行います。

寝る前の3分間行うだけでOK!

いかがでしたか?

簡単!寝ながらできるストレッチで
脂肪を燃焼させ、キュッと引き締まった
くびれを作りましょうヽ(*´∇`)ノ

それでは次回もお楽しみに♪

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事