美人暇なし!“ながら”エクササイズ

ながらエクササイズを身につけよう!

1日ってあっという間ですよね。
朝起きて、仕事をして、帰宅して……
気が付いたらもう次の日の朝!

少し前から「朝活」や「時短」なんて
言葉も流行っていますし、
時間に追われる人が増えているのでしょう。
皆様も、ご多忙な日々を
お過ごしではないでしょうか?

今回は、そんなお忙しい方必見!
「ながら」美容法をご紹介します。

「ながら」とは、音楽を聴きながら、
テレビを見ながら、というように、
2つの異なることを同時に行うことです。
時間の有効活用になりますね♪

美人暇なし!“ながら”エクササイズ

賢い女子はやっている!
ながらエクササイズ!

仕事をしながら

デスクワーク中のエクササイズです。
背筋をまっすぐにして足を揃え、
ヒザの角度が直角になるような姿勢で
座りましょう。
腹筋・背筋に効果あり!

内ももが気になる方は、
膝の間に雑誌やファイルを挟んで、
落とさないようにしましょう!
普段あまり使わない筋肉を、
ゲーム感覚で鍛えることができます♪

階段をのぼりながら

駅やオフィスの階段でのエクササイズ。
顔を上げ、前屈みにならない姿勢で、
ヒザの裏を伸ばしながら、
一段一段のぼりましょう。
お尻・脚の筋肉が鍛えられます!
速足で駆け上がるより、
ゆっくりのぼった方が効果大!

電車やバスを待ちながら

ただ立ちながらのエクササイズ。
「気をつけ」の姿勢を保ちながら、
胸を開く感じで、つま先とかかとを
揃えて立ちましょう。
肛門を引き締める気持ちで立つと、
腹筋に効きます。
スタイルが良く見える綺麗な姿勢の為、
恋人との待ち合わせ中にも◎!

掃除をしながら

掃除機やモップをかける時の
エクササイズ。
前屈みにならないように気をつけ、
前に片足を出してヒザを曲げながら、
掃除機をかけましょう。
足を左右交互に変えながら掃除すると、
普段使わない筋肉が鍛えられます!

炊事をしながら

キッチンで食器を洗ったり、
調理をしている時のエクササイズ。
背筋を伸ばし、胸を張るような姿勢で、
つま先立ちをしましょう。
その際、お腹をキッチンに付けて
支えてもいいです。
ふくらはぎの筋力UPに効果あり!

☆ご注意

エクササイズの前後には
必ずストレッチを行い、
筋肉を傷めないようにして下さい。

いかがでしたか?

ながらエクサで、賢く美しい女子を
目指しちゃいましょう♪

賢く美しく!“ながら”美人になる

夜の入浴・睡眠時にできる
美容法をご紹介します!

毎日行う入浴と睡眠。
“ながら”美人は、その時間も
見逃せません!

賢く美しく!“ながら”美人になる

お風呂に入りながら……

歯磨きをする!

お風呂に入って歯磨きをすると
美肌効果が期待できます。
体を温めて口内を刺激すると、
寝ている間に、成長ホルモンの
一種である「パロチン」が
分泌されやすくなり、
肌がキレイになると言われています。

クリームパックをする!

顔の気になる個所(鼻周りと瞼は避ける)
にクリームをたっぷりつけて、
そのままお風呂に浸かります。
クリームがゆっくりお肌に浸透し、
目元や口元のハリが戻ります。
お風呂上がりに、ぬるま湯で汗と
一緒にクリームを洗い流しましょう。

肩こりのケアをする!

肩こりの解消には、血行を良くし、
筋肉をほぐしてあげることが大切。
その2つを同時にできるのがお風呂です。
40度のお湯に15~20分じっくり入浴して、
肩をぐるぐる回してストレッチ!
温タオルを首に乗せて首を温めるのも◎

頭皮マッサージをする!

シャンプーついでに頭皮をマッサージ!
顔全体のリフトアップに役立ちます。
頭皮が硬くなるとリンパの流れが悪くなり、
顔の皮膚がたるむ原因になると
言われているためです。

入浴中にしてはいけないこと!

洗顔

洗顔に最適な水温は「32~34度」。
お風呂のお湯では熱すぎるため、
そのまま顔を洗うと潤い成分を
洗い流してしまい、乾燥の原因に!

ムダ毛処理

入浴のついでにムダ毛を剃ると、
角層を傷め付け、乾燥肌の原因に!
ムダ毛処理は入浴10分後くらいに
行うのがおすすめです。

寝ながら……

まずは寝る前に…一杯の白湯を飲む!

人は寝ている間にも汗をかきます。
寝る前に白湯をコップ一杯飲むことで
水分不足を防ぐ効果が期待できます。

またあたたかい白湯を飲むと
副交感神経が刺激され、
体がリラックスモードに。
質のよい睡眠をとり、
成長ホルモンがしっかり分泌される
ことで脂肪の分解・代謝が
スムーズに行われます。

マスクをしながら寝る!

のどの保湿・乾燥防止になり、
美容だけでなく、風邪予防にも効果的。
喉の乾燥は声を老けさせる原因ですよ!

かかとにフットリームを塗る!

かさかさのかかとには、
フットクリームを塗って、
靴下をはいて寝る!
かかとの乾燥を防ぎます。

寝ている間のいわゆる「寝活」は、
実は美人には欠かせない活動です。

スチーマーや加湿器をつけて寝る、
ナイト用の美容液・クリームをつかう、
足のむくみとりソックスを着用する等、
睡眠タイムも工夫することで、
充実度が変わってくるんですね。

いかがでしたか?

ながらエクサで、賢く美しい女子を
目指しちゃいましょう♪

それでは次回も、お楽しみに♪

 

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事