お尻と脚の境目はありますか?ヒップラインマッ2

綺麗なヒップラインを手に入れる

お尻と脚の境目はありますか?ヒップラインマッサージ編4

お尻と脚の境目はありますか?

鏡でよく見てみましょう。
あなたにヒップラインがあれば維持しましょう^^

輪郭がはっきりせず分かりにくい、
もしくは無い場合・・・

大丈夫です!!!

ヒップラインは作れます!

お尻のたるみ、むくみ、脂肪、
セルライトの原因は冷えです。

前回のふととも編でもお伝えしましたが、

脂肪が増殖する悪循環スパイラル

冷える

脂肪がつく → セルライト

お尻が大きくなる

さらに冷える範囲が拡大

と同時に、

脂肪とセルライトを落ちにくくする

さらに脂肪がつく → セルライト増

と悪循環になるんです。

これを改善していきましょう^^☆
必ずヒップラインはキレイになります!

お尻の基本は温める事です。

腰のあたりにもリンパ節があります。
腰リンパ節(ようりんぱせつ)

※画像参照

下半身と骨盤付近にあります。

お尻の老廃物は
腰リンパ節と鼠径リンパ節へ流しましょう!!!

ヒップラインマッサージの具体的な方法

では、さっそく美しいヒップラインを目指して
毎日のリンパマッサージを学んできます!

温めてから行うと効果的です☆

※基本手技をもう1度見ておく場合は↓

お尻中央のマッサージ方法

1.お尻の中央からヒップラインをさする

【さする/四指】

親指以外の指を
お尻の中央に当てヒップラインに沿って、
腰までゆっくりと圧力をかけながらさすり流します。

※画像参照 赤色ライン

◎圧力をかけながら5回程度^^

この時に作りたいヒップラインをイメージしてください^^

2.ヒップラインを握りさする

【さする/把握】

手のひらでお尻の中央のお肉をつかみ
ヒップラインに沿って、
腰までゆっくりとお肉を握りながら
さすり流します。

※画像参照 ピンク色部分

◎圧力をかけながら5回程度^^

夏場は体温が高く保てるので
効果が出る期間が短いです☆

モテヒップラインを作り上げましょう^^☆

お尻→腰へのマッサージ方法

ヒップラインの老廃物を
今度は腰へ垂直に流していきます!

横に流した後は、縦に流す。

縦に流した後は、横に流す。

この繰り返しがリンパマッサージでは効果的!

3.お尻の中央から腰までさする

【さする/四指】

親指以外の指を
お尻の中央に当て腰に向かって、
出来るだけゆっくりと圧力をかけながら
さすり流します。

※画像参照 赤色ライン

画像記載の順番で行いましょう。

◎圧力をかけながら15回程度^^

この時、お尻を引き上げる様に
イメージしながらやりましょう^^

5回に1回はお尻の筋肉に力を入れてみてください☆
引き締め効果も出てきます!

クィっと上がったお尻に男性は釘付けですよ^^

是非、
継続してこのリンパマッサージを身につけましょう!

お尻全体をもむマッサージ法

脂肪燃焼をイメージしてください!

何故???

それは・・・

後半に解説^^☆

4.とにかくお尻全体をもむ

【もむ/把握】

両手の手のひらでお尻のお肉を包み込み、
とにかくもみます。

痛気持ちいいくらいで良いでしょう。

流れは一緒で、
お尻中央から側面です。

※画像参照

◎ゆっくり1ヶ所15回程度^^

温まるまで続けましょう☆

脂肪燃焼をイメージしながら
リンパマッサージを行いましょう!

これは、潜在意識に刷り込ませるという
非常に大事な事なんです。

何も考えずに、
リンパマッサージを行った結果と、

脂肪燃焼をイメージして、
リンパマッサージを行った結果は

全然違うという実験の結果があります^^;

当然、イメージした方々のほうが脂肪は
燃焼し目に見える効果がありました。

何故なら意識した結果、

・自然と力が入っていた
・自然と長く行なっていた

自然と脂肪燃焼を促す為に
カラダが反応してきたのです!

人体の不思議です!
それを、上手く利用します^^☆

お尻全体をたたくマッサージ法

次は、お尻全体を叩いていきます。

このお尻を叩く事で血行が良くなり、
むくみが解消され、代謝が良くなります^^☆

1週間程度続ける事により、
2~3センチのヒップアップ効果が出てきます!

5.お尻全体を軽く叩く

【たたく/泊打】

手のひらをお椀の形にしてお尻全体を軽く叩きます。
下から上へ引き上げながらマッサージを行なってください。

※画像参照

ここは軽く叩きましょう^^

◎左右1分間程度^^

全体的にまんべんなく叩きましょう!
次第に気持ちよくなってくるはずです。

痛いのであれば老廃物が溜まっていると
思ってください。

上に引き上げる事を必ず意識して
リンパマッサージを行いましょう。

まずは1週間程度、継続してみてください!

1ヶ月もすればあなたも後ろ姿美人になっている
かもしれませんね^^☆

再度!お尻→腰へのマッサージ方法

叩いた後は、
もう一度さすり流します!

6.お尻の中央から腰までさする

※もう一度行う理由があります。

【さする/四指】

親指以外の指をお尻の中央に当て腰に向かって、
出来るだけゆっくりと圧力をかけながら
さすり流します。

※画像参照 赤色ライン

画像記載の順番で行いましょう。

◎圧力をかけながら15回程度^^

お尻に溜まった老廃物を崩した後は、
腰リンパ節へ流していきます^^

このリンパマッサージを
怠らないようにしてください!

せっかく老廃物を崩したのに流さなければ、
老廃物は溜まったままです。

必ず、最後はリンパ節まで流して行きましょう^^☆
お尻と脚の境目はありますか?ヒップラインマッ

お尻→鼠径部へのマッサージ方法

ヒップラインリンパマッサージの最後は、
お尻から鼠径リンパ節まで老廃物を流していきます。

7.お尻から鼠径部までさすり流す

【さする/手掌】

お尻から腰骨の後ろを経由し鼠径リンパ節まで
さすり流します。

腰骨からは鼠径部ラインに沿って
外側から内側へマッサージを行いましょう。

※画像参照

◎ゆっくり5回程度^^

腰リンパ節だけで十分なのでは?
と思われる方が大半を占めます。

鼠径リンパ節までマッサージを
行うと非常に良いんです^^

以下の効果があります。

・ボディラインを引き締める

・リンパの流れを整える

・小尻効果が早く出る

最後の、「小尻効果が早く出る」は、
目に見えて効果が出ます。

私生活の中で意識して行うと、習慣になります☆

毎日継続してやりましょう^^☆

お尻と脚の境目はありますか?ヒップラインマッサージ編5

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事