簡単に出来る幸せホルモンをたくさん出す方法とは?女子力アップ

幸せホルモンは女子力アップにつながる!

こんにちは。
時間の隙間に美容情報を
集めて楽しむmieruです(^o^)v

早速ですが、
みなさんストレスは抱えていますか?
発散は出来ていますか!?

日本は先進国の中でもトップを誇る
「ストレス社会」です。

日本人は働き過ぎる。と
よく言われがちですが
事実、こちらも世界的に見ても
上位を誇る労働時間なんです。

仕事のみに当てはめなくとも、
日々ストレスを感じることはありますよね!

ストレスといっても一概に
「嫌なこと、腹ただしさ、我慢」
ではないことを知っていましたか?

ストレスと幸せホルモン

ストレス=心と体に受けるあらゆる刺激
をいうのです。

「仕事一生懸命頑張るぞ~」
「明日は1日遊び尽くすぞ~」も
すべてストレスなのです!!

つまり、
無感情以外は常にあらゆるストレスを
体は抱えています。

それでも、心身ともにくるストレスは
出来るだけ消化していきたいですよね。

人体には緩和してくれる働きが備わっています。

前フリが長くなりましたが今回はストレス解消へ!
2つの幸せホルモン(脳内ホルモン)を出す方法
についてお話していきます。

2つの脳内ホルモンを出す方法

セロトニン

一度は耳にしたことがありませんか?

喜びホルモン・幸福ホルモンなどと
呼ばれる事が多くその名の通り、
「気持ちの安定」をしてくれます。

オキシトシン

「思いやりホルモン」とも呼ばれ、
セロトニンと同様、精神安定に欠かせない
安定剤のような物質です。

この2つの物質は脳内から分泌されて
心と体のバランスを整えてくれたり、
ポジティブで安定した状態にしてくれるなど
精神的な安定をはかるのにとても大切なものなんです。

オキシトシンに関しては、
空前のペットブームですが動物と触れ合うなどで
分泌されやすいと言われています。

これらの幸せホルモンは
満ち足りている状態が良いそうです。

特に女性は、
ストレスが体の不調として出やすいので
肌荒れや不眠、女性ホルモンのバランスも崩れやすくなるので
女性特有の心身からくる潤いが無くなってしまうと言われています。

セロトニンやオキシトシンを分泌することは
女性らしさや穏やかな安定さに加え、肌ツヤが良くなります。

増やす方法としては、

・太陽を浴びる
・適度に体を動かす
・よく笑う!よくしゃべる!
・思いっきり泣くのも効果的

などがあります。

たまには思いっきり羽を伸ばして遊んだり、
友人や恋人に甘えてみてはいかがですか。

心身ともにスッキリすると
より一層やる気にみなぎったりしますよね。

是非、リラックスできる時間を
作り心と体の休憩をしてください。

それでは次回もお楽しみに♪

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事