ピンク色が好きな方は必見!

色がもたらす不思議な効果とは?

こんにちは。
日常の片手間で美容に勤しむ、
「ながら美容族」のmieruです。

今回は、
色がもたらす効果についてご紹介します。

体に負担のない美容法ですので、
忙しかったり体調が悪かったりで、
マッサージやエクササイズが
出来ない日にもおすすめです。

色が持つ不思議なパワー!前編

色が持つ不思議なパワー!前編

色は、音や香りと同じように、
心や身体の不調・悩みなどを
やさしく癒してくれます。

もちろん美容効果のある色もあり、
肌トラブルや若返りに有効的なものまで
様々です。

色のもつ癒し効果を知った上で、
日常にとり入れていきましょう!

レッド

興奮神経を刺激し、
心と体にエネルギーとバイタリティを
もたらしてくれます。
血液の循環を活発にし、
新陳代謝を高めてくれる効果も!

こんなお悩みに効果的!

無気力・冷え症・肩凝り
低血圧・高血圧

ピンク

脳波に影響を与えて女性ホルモンの
分泌を盛んにしてくれるので、
心身を若返らせる効果があります。
生理中のイライラや不安な気持ちも、
おだやかに癒してくれます。
生理痛のひどい方や、生理前後の
肌荒れにもおすすめです!

こんなお悩みに効果的!

生理痛・生理不順
ストレス・疲労

オレンジ

心理的には、ショックやプレッシャー
などによる抑圧から解放してくれます。
腹痛や大腸・小腸の病気に効果があり、
消化吸収、エネルギーの循環を
良くする効果もあります。
胃腸をはじめとする内臓機器の活性を
促進してくれるので、
吹き出物などの肌トラブルも改善する
ことができます。
また、食欲増進効果もあるので、
食欲不振の人や拒食症の人には有効!

こんなお悩みに効果的!

消化吸収・拒食症・便秘
プレッシャー・お肌のトラブル

色が持つ不思議なパワー!後編

色が持つ不思議なパワー!後編色は、音や香りと同じように、
心や身体の不調・悩みなどを
やさしく癒してくれます。

色のもつ癒し効果を知った上で、
日常にとり入れていきましょう!

イエロー

左脳を刺激し理解・記憶力を高めます。
神経や皮膚・消化器系にも
影響を与える色で、消化を助けて
内臓機器を活性化させてくれます。
腰痛を和らげる効果も!
皮膚に関する疾患にお悩みの方にも
おすすめの色です。
不安や自信のなさを解消し、
心に余裕を与えてくれる色です。

こんなお悩みに効果的!

不安感・罪悪感
皮膚疾患・腰痛

グリーン

精神のバランスを整えてくれるので、
冷静に考えられるようになります。
激しい感情で自分を見失いそうに
なった時、落ち着きと安らぎを
与えてくれます。
また、心臓との結びつきが強く、
心臓・血圧のバランスを整えます。
足のむくみにも効果あり。
緑色を身につけていると、
自分の周りにも安心感を与えて
人間関係が良くなるそうです。

こんなお悩みに効果的!

イライラ・対人関係・足のむくみ

パープル

日常生活のストレスで磨り減った
精神を癒し、そこから起こる
不安や怒りを静めます。
精神や神経系の病気などに効果的で、
髪の毛のトラブルにも効果があると
言われています。
体の疲労だけではなく、
疲れた心にもおすすめの色です。

こんなお悩みに効果的!

神経系の病気・不眠症
体調不調・精神的疲労
髪の毛のトラブル

ブルー

心身の興奮を鎮め、ストレスを
緩和する効果があります。
心に静けさや平和をもたらし、
感情の緊張をほどき、
やすらかな気分に導いてくれます。
また副交感神経に作用するため、
体温を下げ、皮膚を引き締めて
収れん効果をもたらします。
毛穴の開きに効果が期待できます。
人とのコミュニケーションを
スムーズにするとも言われています。

こんなお悩みに効果的!

落ち着き、集中力不足
毛穴の開き・喉の炎症

いかがでしたか?
寒色系の色は、心を落ち着けてくれる
色が多いですね。

入学・入社等で環境の変化が多い春、
緊張する場面の多い方には、
特におすすめです。

ピンク色が好きな方は必見!

いつも自己紹介しているように、
私は「ながら美容族」……。
美意識の高い方々には怒られてしまい
そうな、ぐうたら女子なのです。

そんな私ですが、
美しくなりたい願望だけは人一倍!

簡単で、どこでもできて、
続けられる……
そんな都合の良い美容方法を常に模索
しています(笑)

そんな私が今日お届けするのは、
簡単で、疲れない…
寝る前の一分で出来てしまう美容法!

ピンク色は、美人の色。ピンク呼吸法

柔らかく、女性らしい印象のピンク色。
皆様の中にも、ピンク色が好きな方は
多いのではないでしょうか?

ピンクを見ると、
美しくなるために必要な脳内物質が出て、
若返ったり、可愛くなれる効果が
あると言われているそうですよ!

ピンク呼吸法のやり方

①体内の毒素を出すイメージで、
息をゆっくりと吐く。

②目の前ににピンク色をイメージし、
その空気を吸い込む。
ピンクの小物や花など、
実物があるとより効果的!

③口からゆっくりと静かに
息を吐きだす。
体内の老廃物を息と一緒に吐き出し、
ピンクを体内に残すイメージで。

ポイント

ピンク呼吸法を実践する際には、
「イメージ」が大切!
シミ、シワが消えていく……
瑞々しくきめ細やかな肌になる……
等、理想の自分への変化を強くイメージ!

ピンク色には

・アンチエイジング効果
・リラックス効果
・女性ホルモン活性化
などの効果があるそうです。

私の部屋はラグもベッドも布団も、
殆どのものをピンクで統一しています。

これは、まさに私向けの美容法!
皆さんも

早速今晩から試してみましょう♪

それでは次回をお楽しみに!

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事