傷んだ髪にも効果的!?意外と知らない正しい髪の毛の洗い方とは?

毎日のヘアケアを意識して

こんにちは。
時間の隙間に美容情報を
集めて楽しむmieruです(^o^)v

みなさん髪の洗い方どのようにしていますか?

毎日のことなので特に
意識してない方も多いのでは!?

1日が終わるころには匂いや埃がついたりと
髪も想像以上に汚れいます。

正しく洗って髪の毛を
傷めないようにしましょう。

正しい髪の洗い方のポイント

ブラッシング

髪を洗う前にブラッシングして
髪のほつれをほぐしましょう。

髪の毛は意外と絡まっているので
ブラッシングせずに洗うと指と絡まり
抜けていってしまいます。

特にロングヘアの方は
洗う前のブラッシングは必須です。

お湯だけで洗う

シャンプーは使わずに36~38℃程度のお湯を使い
髪の毛を丁寧にお湯で洗い流しましょう。

これだけでも髪の汚れはかなり落ちます。

さらに、指で頭皮にしっかり
水分を含ませると良いです。

シャンプーで洗う

シャンプーは手でよく泡立ててから洗いましょう。

泡立てたシャンプーを頭全体になじませて
頭の前や横、後ろとポイント分けて
指の腹でしっかり洗っていきましょう。

爪を立てて強く洗ったりすると
頭皮を傷つけ痒みの原因になることも
あるので気をつけましょう。

シャンプーを洗い流す

洗い流しはとても重要なポイントです。

シャンプーと同じくらい
時間をかけて洗い流すと良いです。

また、トリートメントが残りやすい
襟足のあたりは髪の毛を
かきわけ丁寧に流しましょう。

洗い流しが不十分だと
フケの原因になりかねます。

当たり前の事と感じた方は、
既に出来ている方です!

意外と疎かになってしまう方が
大勢いるので再度、習慣にしてみましょう!

継続する事が一番難しくて、
継続する事が成功への近道です。

正しく洗うことで抜け毛や痒み、
フケなどの改善になるかもしれません!
ぜひ!今日から正しい
髪の洗い方を試してみてください。

それでは次回もお楽しみに♪

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事