目にも効くの!?正しいマッサージで眼精疲労ケア2

目に効果的!マッサージ方法は簡単

毎日スマホ数時間見るという方は

多いのではないでしょうか?^^

もしそうなら・・・

あなたの眼は疲れきっています。

そんな方には【ツボ】と

【リンパマッサージ】がオススメ!

眼精疲労ケア①

※基本手技をもう1度見ておく場合は↓

■マッサージ法

1.風池を押す

【押す/母指】

風池(ふうち)という

ツボがあります。

場所は、

後頭部の首の付け根です!

後頭骨の下のくぼみから

2~3cmほどの髪の生え際よりも

少し上に位置します。

※画像参照 オレンジ色点

風池に親指を置きます。

指のはらでゆっくり押し

5~10秒間キープします。

そして離す。

これを繰り返します!

◎左右5回程度繰り返します☆

強めに押してください!

頭の重さを利用して

親指を添えるだけでもOK^^☆

眼精疲労ケア②

眼を酷使すると肩こりや首こりを

引き起こす可能性があります。

しっかりとケアしていきましょう!

■マッサージ法

2.承泣を押す

【押す/二指】

承泣(しょうきゅう)という

ツボがあります。

場所は、

目の下の骨の窪みの部分です。

※画像参照 オレンジ色点

承泣に中指と薬指を置きます。

指のはらでゆっくり押し

5~10秒間キープします。

そして離す。

これを繰り返します!

◎左右5回程度繰り返します☆

皮膚が弱いので優しく押します。

【クマ】や【たるみ】にも

効果がありますので

是非試してみてください^^☆

眼精疲労ケア③

普段からケア出来る事は

しておいて損は無いんです!

辛い症状が出る前に

覚えておきましょう!

■マッサージ法

3.太陽を押す

【押す/二指】

太陽(たいよう)という

ツボがあります。

場所は、

目尻と眉尻の間からやや後ろの

少し凹んでいるところです。

※画像参照 オレンジ色点

太陽に中指と薬指を置きます。

指のはらでゆっくり押し回し

5~10秒間キープします。

そして離す。

これを繰り返します!

◎左右5回程度繰り返します☆

眼病予防にもなります!

その効果は抜群で

【目医者いらず】のツボです。

顔のむくみにも効くので

押す習慣をつけましょう^^☆

眼精疲労ケア④

目の周りのハリにも効果的なので

疲れを取りながら美容促進させて

いきましょう!

■マッサージ法

4.晴明を押す

【押す/母指】

晴明(せいめい)という

ツボがあります。

場所は、

目頭の少し上です。

※画像参照 オレンジ色点

晴明に親指を置きます。

指のはらでゆっくり押し

5~10秒間キープします。

そして離す。

これを繰り返します!

◎左右5回程度繰り返します☆

よく目頭を押さえる表現がありますが、

本当は目頭の少し上を押します!

この機会に覚えましょう^^☆

眼精疲労ケア⑤

リンパマッサージやツボ押しで

目の周りの筋肉の緊張をほぐして

あげましょう★

マッサージやツボ押し以外で

目の疲れを取る方法を紹介します。

■目の疲れをとる方法

目を意識して動かす

頭は動かさないで

3メートル先を10秒ほど見つめます。

その後30センチ先をまた10秒見つめる。

これを2分ほど続けます。

◎目の動きを意識しながら行いましょう☆

温かいタオルを目の上にのせる

熱いお湯で絞ったタオルや

水で絞ったタオルをレンジで温めて

蒸しタオルにし、

目の上に5分ほどのせましょう。

カラダも横になり、

全身リラックスさせましょう^^★

アイメイクの汚れの詰りも

40度以上の温度の蒸しタオルで

目を温めることで解消されます‼☆

ぜひ試してみましょう^^

眼精疲労ケア⑥

手にあるツボも刺激していきます!

効果が薄いと感じる場合は

【温めてから行う】と

良いでしょう^^

■マッサージ法

5.合谷を押す

【押す/母指】

合谷(ごうこく)という

ツボがあります。

場所は、

手にあります。

人差し指と親指の骨の交わる

凹んでいるところです。

※画像参照 オレンジ色点

合谷に親指を置きます。

指のはらでゆっくり押し回し

5~10秒間キープします。

そして離す。

これを繰り返します!

◎左右5回程度繰り返します☆

仕事の合間にも簡単にできます。

この機会に覚えましょう^^☆

基礎知識
知らないと損?リンパマッサージを施すメリット2
↓ 基礎知識を再確認しましょう ↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事